読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライスタート TECH系ブログ

株式会社ミライスタートのエンジニア達が気になったTECH系の記事等をアップしています!

phpMyadminの間違ったレコード数

こんにちわ。横田です。
phpMyAdminでテーブルを表示した時に出てくるこのレコード数、実は件数ではなく近似値らしいです。
f:id:miraistart:20170116113805p:plain
件数がそれほど多くなければ正しい値が表示されることがほとんどなので、気づかなかったのですが何十万とか大量のレコードが入っていると、画面を読み込むごとに件数が変わったりします。
なぜこういうことが起こるかと言うと、内部的にSHOW TABLE STATUSというコマンドを実行してるみたいです。
https://dev.mysql.com/doc/refman/5.6/ja/show-table-status.html
このマニュアルにあるRowsの値を出してるみたいですが、
>実際の値から 40 から 50% 変動する可能性があります。
とあります。けっこう大雑把なんですね。
なので正確な値をとるにはSELECT COUNT(*)を使いましょうという話でした。